認定資格「ヘルスサイエンス情報専門員」

2021/06/01

認定資格「ヘルスサイエンス情報専門員」とは

この資格は,ヘルスサイエンス分野の図書館等の情報サービス機関での実務経験を持ち,保健・医療その他関連領域の情報の専門的知識及び技能と,関連する情報サービスの管理,調整能力を有している方を,NPO法人日本医学図書館協会が認定するものです。「ヘルスサイエンス情報専門員」資格取得を目指すことにより,協会会員が,さらにそれぞれの能力の向上を図ること,また,これらの能力を持つ医学図書館員の育成を促すことを本制度の目的としています。保健・医療情報の専門家としての経歴を積み,社会的に認められる資格を望む方,情報サービス機関の諸活動に積極的に貢献していく意志のある方は是非ご申請ください。

第36回募集(2021年7月1日~31日)

申請期間

2021年7月1日~31日

初めて申請する方 / この資格をお持ちでない方

JMLA主催の「コア研修」の全日程修了などが要件となります。

中級・上級資格に申請(新規・更新)する方

英語力証明およびモデル活動に関する申告が必須要件となります

認定バッジの配布について

NPO法人日本医学図書館協会認定資格「ヘルスサイエンス情報専門員」を広く社会に周知し,かつ資格取得者の意欲や意識向上,自己研鑚等の励みとなるように,イメージロゴを使った認定バッジ(基礎・中級・上級共通)を作成いたしました。別紙要領により配布いたしますので、どうぞお受け取りください。(2016/05/23)
認定資格バッジ配布要領

第35回申請(2021年1月)における審査結果

以下の4名の皆様が認定されました。おめでとうございます。

公開は希望者のみ。

基礎
上級(新規)
上級(更新)